2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2013.02.21 (Thu)

御射宮司祭お疲れさまでした&冬の諏訪旅行

【記入者:芝】

御射宮司祭、お疲れさまでした!
予想以上に盛況で、既刊も2種完売、新刊もかなりの数を手にとっていただけました。
ありがとうございます。

完売した既刊のうち、風の七輪はもう3年前になるんですねぇ。
サークル活動はじめて間もない頃、はじめて例大祭にサークル参加したときの本なので、いま見るとみんないろいろアレですが根強いファンもいる(?)思い出深い――いや、どれも思い出深いんですが――1冊です。
風の花束は、それから2年後、昨年の例大祭での新刊ですね。
神主結婚祝いな感じの。

さて御射宮司祭の新刊ですが、とらのあなさんで委託はじまっております。
 →『ほんのり甘くてちょっぴり苦いかみさまのお話』とらのあな通販ページ
ぜひぜひよろしくお願いします。

なお、次の参加イベントは3/10の「月の宴6」です。
こちらには今回の新刊持ち込み予定はありません。
持ち込みはその次の参加イベント、例大祭の予定です。

あと、夏コミも申し込みました。
受かるといいな。

さてここからは、翌日の諏訪旅行レポート的なものを。
少し長くなるので、まずは前半を追記クリックでどうぞ。

テーマ : 同人活動 - ジャンル : サブカル

17:49  |  雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.12.31 (Mon)

冬コミお疲れ様でした

【記入者:草加あおい】

2012年最後の日に。

コメントへのレスと、今年を振り返って、など。
11:33  |  雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.12.31 (Mon)

C83お疲れさまでした!

【記入者:芝】

冬コミお疲れさまでした!

あいにくの雨模様でしたが、スペースにお越しいただいた方々、ありがとうございます。
なんだか差し入れもいろいろいただいてしまって、よく大手サークルさんがやってるような差し入れ写真でも撮ろうかと思ったんですが帰り道に各人で分けあってしまったのでありませんすみません!
ありがたく年末年始にいただこうと思います。

既刊新刊もたくさんの方に手にとってもらえて、ありがたい限りです。
特に「仙人様は甘いものがお好き」は会場に持っていった手持ちぶんが全部はけてしまったので、あとはとらのあなに委託しているぶんのみとなります。
次回出すイベントも未定ですし、欲しい方はぜひぜひそちらをご利用くださいませ。
新刊もすでに委託開始してますので、今日買いそびれたという方はぜひぜひ。
こちらも次回出すイベントが未定な上、それほど手元に残らなかったので書店購入が確実ですよ、と。
とらのあな:七輪大社リスト

さてさて2012年はもう23時間半ほどありますが、七輪大社的には30日のコミケで活動納めということで、軽く今年を振り返る的なお話を。
といっても半分くらいは個人の感想ですが。

今年出したオフセット本は、全部で12冊。
はじめてR-18本を出してみたりとか、実質個人誌が増えたりとかありましたが、基本的にはあいも変わらずといったところでしょうか。
描いてる人数が多いとはいえ、まぁまぁよく平均月刊ペースでやってるなと我がことながら思いますね!

多人数サークルならではの楽しさも面倒さもいろいろあり、今年は某ゲームに大量の時間を回してしまってアレだったりとかもあり、締めの冬コミは結局1日中雨でお目当てを買いにいけなかったりということもありました。
が、やはりイベントに出て、もともと交友のある方だけでなく、その日一期一会のスペースに来てくれた方ひとりひとりと会話などすると、終わってみれば「楽しかった」以外に言いようがないので、この気持ちが続くかぎりはやめられるもんじゃないですね。

というわけで、来年もぜひぜひ、七輪大社をよろしくお願いします。
みなさま、よいお年を!

テーマ : 同人活動 - ジャンル : サブカル

00:41  |  雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.10.31 (Wed)

諏訪観光と山里

【記入者:芝】

気づけば諏訪風神祭から早くも10日が経ちまして、いま書かないと今週末からの3週連続イベント情報が入っちゃったりしてあれなので、記憶の薄れないうちに書いておきましょう諏訪の旅、後編です。

諏訪風神祭当日夜に旅館で宿泊、さて翌日はというと宿泊場所のすぐ近くにある、下社 秋宮から参拝です。
前日夜にも軽く参拝しましたが、やはり明るいといろいろ見えていいですね。

なおこの日は日曜日とあってか、神前の結婚式や七五三が諏訪大社内で行われていました。
そういえば、過去は毎回イベント前日、金曜日などに来ていたので、日曜日に訪れるのは初でしたね。
非常に天気もよく、ステキなハレの日ですね。

秋宮から続いて春宮へ参拝、ついでに万治の石仏などを観光してみたり。
石仏は、はじめて諏訪に来た4年前以来ですが今やゆるキャラ萌えキャラ化してましたね!
Twitterでもあったりして。

萌えキャラといえば、ご当地萌えキャラとして諏訪姫なんてのもありましたね、いつの間にか。
諏訪を訪れるのは2年ぶりですが、その2年の間に! 普通にかわいいけどノーマル衣装が好きなのでスク水とか狙わなくていいから!

そういえば関連というわけではないですが、最近ではこういった場所で当たり前になってきてる、いわゆる痛絵馬。
個人的には、神様への信仰と本来の絵馬の意味さえ描いた本人がちゃんとしていれば、痛絵馬自体は別にいいと思います。
信仰の形は人それぞれですし。
ただ、単に諏訪だから東方でルナクリアとか書いておけ的なのはちょっと自重しようね。
そもそも絵馬ってあなた、神様に願い事するのに捧げ物として本物の馬の代わりに絵の馬で、って話ですからね。
自分の目標じゃなくて神様への願い事を書きなさいったら。

さて下社の参拝を終えて、上社ヘ移動…の前に、岡谷駅近くにある「洩矢神社」へ行ってきました。
名前のとおり、諏訪大社以前から地域で信仰されてきた国津神「洩矢神(もりやのかみ)」を祀る神社です。
この日はここの大祭ということで、普段は静かな場所にひっそりとある神社ですが、大きなのぼりが立って、少しですが出店もありましたよ。
ちなみにこののぼり、諏訪大社と同じ大きさが許されているんだそうです。
やはり小さな神社ながら、昔から信仰されてきた神様ということで特別な扱いなんですね。
東方的に考えればケロちゃん諏訪子の神社にほかなりませんから、まぁ思わずニヤリとしちゃいますね。

地域の子どもたちの奉納舞踊もやってました。
太鼓を叩いていたおじさんのハッピに「~保存会」の文字も見えたので、そういう神事を伝えていこうみたいな話なのかもしれませんね。

そんな洩矢神社で参拝したあとは、上社方面へ。
上社で参拝…の前に、神長官守矢史料館に立ち寄ります。
ここはといえば文字通り、諏訪大社の神事を行なっていた神長官・守矢一族のお屋敷で、今では資料館が併設されていて一般公開もされています。
ちなみに現当主は守矢早苗さんというそうで。
ここの裏手の少し小高い丘の上にあるお社が、「御頭御社宮司(おんとうミシャグチ)総社」。
いわば、タケミナカタに敗れて表面上は諏訪大社の神職となった守矢家が、真の守り神として信仰してきたミシャグジ様のお社ですね。

このお社から見える景色が、とてもいいのです。
諏訪の街を見渡せる丘にあるとの通り、
諏訪の街を一望
こうして諏訪の街を一望できるのです。
はるかな昔から、こうしてミシャグジ様が諏訪の地を見守ってきたのだなぁ…と思いを馳せると、なんとも不思議な気分になる、そんな場所ですね。

さてそして前宮を参拝し、ついにあのお店を訪れました。
以前、御射宮司祭のときに同様に前宮を参拝したときに見た看板「ゆっくりしていってね! すわこ」に驚愕してからはや2年。
ネット上で内部の様子などを見聞きし、ついに入りました喫茶「山里」。

いやはや、ウワサには聞いていましたが、東方の同人誌が置いてあったりグリモワールオブマリサが置いてあったり、ふもふもぬいぐるみの守矢一家が勢ぞろいしてたり、実にフリーダム。
おかみさんいわく「趣味でやってる店なんだから、なんでも許してるのよぉ」とのこと。
この日は風神祭翌日ということもあってか、入ったときに地元の参拝客らしきおじさんが1人いた以外、全員そっちの筋の方。
あげく、うちらがいる間に風神祭の主催さんが挨拶に訪れたり! いやはや、山里すごい。諏訪すごい。
山里の来訪者記念ノートに
置いてあった来訪者用のノートにちゃっかり描いてきました。
アップルパイとコーヒーもおいしかったし、「普段はこんなに人いないのよ」とおかみさん言ってましたが、諏訪に来た際は必ず立ち寄りたいですね、これは。
(おかみさんいわく、今の時期は実際に参拝客が少ないらしいです)

最後は本宮を参拝して、帰路へ。
いや、何度行っても楽しいところ、いいところですが、山里という素敵スポットも追加されて、次からもまた楽しい旅ができそうです。
次は来年2月の御射宮司祭…サークル参加かな? したいところですね。

そんな、今回の諏訪の旅でした。

テーマ : 東方プロジェクト - ジャンル : ゲーム

09:46  |  雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2012.10.24 (Wed)

風神祭と諏訪観光

【記入者:芝】

今日は珍しく、新刊情報やら以外のことを。
去る10/20に開催された、諏訪風神祭に七輪大社の面々(+α)で遊びに行ってきましたよ。
当初はサークル参加しようかどうしようかという話もあったんですが、各人の予定が確定しないままに申し込み締切をすぎてしまったので、おそらく今年唯一の一般参加となりました。

参加者は、七輪メンバーからは芝、監督、Y2、府煮汚の4人と、taruto、依駒和樹の計6人。
当日は府煮汚の誕生日だったんですが、主賓は残念ながら仕事の都合で風神祭後からの参加に。
依駒先生は大阪から単身バイクで夜通し走って遠路はるばる。

そんなこんなで芝ほか3人が11時過ぎに会場に到着したわけですが、このとき早くも秋姉妹弁当は完売。
なんと早い。
しかし考えてみれば、会場1Fのお惣菜屋さんが作ったお弁当なので、そんな大量には用意できませんよね。

と、風神祭自体は一般参加なこともあってとてものんびり過ごしてまして。
何人か、サークル一般ともに交友のある方とお話したりしつつ、あとはコスプレスペースを眺めたり、だらだらと。
つまり、あまり書くことがない! のでした。

あ、ひとつだけこぼれ話的な。
当日、少し前にTIGER&BUNNYのバーナビーコスを私服で着ていることでも話題になった、NHK長野放送局の松岡忠幸アナが会場に来ていたんですが。
(この日もバーナビー服でしたよ。ちなみに当日の様子をブログにも書いてます松岡アナ)
アフターイベントでなぜか司会側にいまして、依駒先生が提供した色紙のコメント「イヤッホォォォゥ!」を見事に読み上げてくれまして。
「ウォォォォォー!」と、にわかに盛り上がる会場がおもしろかったですね!

その後、あとから来た府煮汚と合流しつつ、宿へと向かうわけですが。
今回お世話になったのは、鉄鋼泉本館
ネットでプラン検索をしてたら、誕生日にケーキを出してくれるプランがあるということで決定。
昔ながらの民宿で、やはりこういう場所へ来たらせっかくだからこういうところに泊まりたいですよね。
ホテルとかより値ははりますけども。
お風呂は広くないですが、やっぱり温泉は気持ちいいですね。
かなり熱めでしたが、手ぬぐいを温泉のお湯にひたして目に当てると気持ちいいこと。
なにせ普段ひたすら目を使っているので、こういうときにせめて少しでも癒しておきたいですよね。

そして旅のお供は電源不要ゲーム! というわけで今回は「とうほうの! OVERDRIVE」で遊んでみました。
UNOをアレンジした「とうほうの!」にさらにスペルカードやオーバードライブという要素をプラスして、ちょっとカードゲーム風にしたものなんですが。
しっかり楽しめましたね! 取説の必要なものに「修学旅行での就寝前のテンション」って書かれてますが、まさにそういう状態ですしね!
ちなみに結果はというと、主賓の府煮汚さんが5戦で243点というハイスコアを叩きだしてダントツのトップ(下から)でした。
うん、5戦目で「あとこういう手札を誰かが持ってる状態で上がれなかったら逆転できないよね」っていう手札を見事に本人が持っているという悲劇。+142点也。

ケーキおいしかったです。

というところで、なんか割と長くなってしまったのでいったん切りますか。
続きは次のエントリで!

テーマ : 東方プロジェクト - ジャンル : ゲーム

05:52  |  雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT