2010年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2010.05.29 (Sat)

台湾パワー

【記入者:芝】

先日、VISIONの公認大会にでようということで、前日夜に七輪メンバー府煮汚の家に遊びに行ったのですが。

そこで、府煮汚が買ったきり開封していなかった「東方ポケット戦争」という同人ゲームに遭遇しました。
地元のとらのあなで販売・店頭デモを見た記憶はあったのですが、実際にプレイするのははじめて。
府煮汚がやっているのを隣で見ていて、これはおもしろそうだと借りて帰ったのですが。

まぁ、なんというか。
ドハマり。
やばいくらいに。

元々こういう、育成型のゲームにはハマる性格なので、それに好みのグラフィックが合わさって東方とくれば、ハマらないわけがなかったですね。
このゲーム、台湾のサークルさんが作っているのですが、実によくできています。
もちろん、さすがに日本語が母国語ではないので、ところどころやはりおかしな表現は目につきますが。
しかし、それでも十分意味は通じますし、なにより個人的に台湾や中国、韓国などの絵師さんの絵は好みなもので、それだけで見ていて眼福です。

そして、つい昨日の話なんですが。
先日の「紅月ノ宴 肆」で買った、「幻想郷異考録」というゲームを七輪メンツで遊んでみたのですが、これがまたよくできていておもしろい。
ルールブックを見ながらひとつひとつ確認しつつやっていったんですが、ルールを理解すると、だんだん奥深さがわかってくる感じです。
これもまた、台湾のサークルさんなんですよね。

母国語ではないゲームの二次創作を、これまた母国語ではない言葉で作って、それの完成度がまた高い。
そんな台湾パワーに尊敬の念を表しつつ、また創作パワーをもらえたような気がする今日この頃です。

創作パワーをもらいつつも、東方ポケット戦争のハマり具合はかなりやばいので、ほどほどにして紅のひろば用の原稿に取り掛かろうぜという話なわけですが…。
がんばりますよ。
やりますってば。

テーマ : 同人活動 - ジャンル : サブカル

00:12  |  雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT