2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2009.10.10 (Sat)

明日は紅楼夢

【記入者:芝】

といっても、七輪大社がサークル参加するわけではありませんが。
メンバーのうち2人ほど、一般参加で遊びに行くそうです。
私は家でのんびり。さすがに大阪まで出張るほど資金に余裕が…!

さて、いつまでもイベントお疲れさまでしたがトップでは更新してないみたいでアレなので、
ここで突発コーナー『私の好きなサークルさん』をはじめてみようと思います。
もちろんこのブログなので、東方で活動しているサークルさん限定です。

同人活動してる人、同人誌を買っている人なら誰しも、お気に入りのサークルさん、好きな作家さん、そして目指している作家さんがいるのではないかと思います。
場合によっては、二次創作から入ったという人は東方との出逢いをくれた作家さんなんてこともあるでしょう。

そんな作家さんたちを本人にはもちろん無断で勝手に紹介しちゃうぜ! というのがこのコーナーです。

というわけでさっそく、まずはトップバッターとして芝のお気に入り作家さんを紹介しちゃいましょう。

さくSaku亭 / 氷川翔さん
なにはなくてもこの人を挙げなければはじまらない、そんな勢いでご紹介するのはこちら。
東方に限らず、私がもっとも尊敬する同人作家さんです。

その昔、まだ東方にそれほどハマっているとは言えなかったころ、とりあえず咲夜関係の本を通販でまとめていくつか注文した中に、「紅き糸 銀の月時計」があって、それ以来のファンです。

氷川さんといえば咲夜、咲夜といえば氷川さん。氷川さんの描く咲夜は実に瀟洒。
作品とか創作活動に対する姿勢がものすごいし、ご本人もリアルにカッコイイです。背高いし。
一枚絵を見るのではなく、漫画を読みたいタイプの作家さん。
「幻惑の死と師と」はマジ泣きしました。そもそも漫画で泣くことなんてそうないし、同人でならなおさら。

この人に胸張って渡せるくらいのモノが描けるようになったら…素敵ですねぇ…夢はでっかく。

ANGELTYPE / 猫描さん ネジキリオさん
氷川さんが漫画を読みたいタイプなら、こちらは一枚絵を見たいタイプの猫描さん。
ネジさんはいぬさくや描きとしてもはや超有名ですね。

猫描さんは漫画描くとエロマンガですからね(笑)
そもそもはじめて買った本は、表紙の「X-RATED」に気付かず表紙買いした猫描さんの個人誌でした。
表紙買いって時点で、絵的に好みってことですね。
そんなエロ描きでハイカラ(?)な格好してる猫描さん(エロエロ失礼)ですが、活動への姿勢はすごくまじめなんですよね。
まぁ当たり前のことかもしれませんが、世の中には人気にあぐらをかいて暴利的な値段とかそんなサークルさんも存在するみたいですし。
毎回、色々真剣に考えて新しい試みとかしているのがよくわかります。
もっとも、そのせいで長蛇の列になったりすることもよくあるんですが…(笑)

いつもコミケとかで列整理に汗だくになっている猫描さんを見ると、お疲れさまですと声をかけたくなります。

最初期に出逢ったということもあり、漫画の咲夜氷川さん、イラストの咲夜猫描さん、そんな位置づけです私の中で。


えーっと、もっともっとたくさん紹介したかったんですが、語っているうちになんかかなり書いてしまったので、またの機会にします。
思い入れが強いぶん、書き出すと止まらないんですよね!

いつか、七輪大社もこんな風にいろんな人に想ってもらえるサークルになれたら素敵ですね。
と、それっぽく締めてみます。

他のメンバーも、色々語ってみたらいいと思うよ!

テーマ : 東方プロジェクト - ジャンル : ゲーム

21:45  |  雑談  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sichirin.blog45.fc2.com/tb.php/18-f873093e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |