2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.12.05 (Sat)

遅れ馳せながら

【記入者:監督】

はじめまして。
七輪大社の料理担当、監督です。
一応のサークルメンバーではありますが、目下のところサークルの刊行物にはノータッチという有様。
メンバーらしい活動といえば、せいぜいがイベントの時におにぎり作ったりする程度です。
今回は自己紹介を兼ねて、そんな私の創作に関する現状などを語ろうと思います。

『東方創想話』という、東方の二次創作小説を投稿する場があります。
私は時々、そこに自分の書いた小説を投稿しています。
時々というのは、私がたいそう遅筆であるためにそうならざるを得ないのであって、実際のところ、書き上げた作品はすべて(年齢制限のかかる話は別として)創想話に投稿しています。
目下のところ、これが私の創作活動のすべてであって、要するに創作者としては文章専門、絵はまるで描けない人間です。
ゆえに、私が同人誌に作品を載せるとすれば、それは小説という形になるわけですが……。
そのあたりで、ちょっと躊躇してしまう個人的理由があるのですね。二つくらい。

一つ目は、わざわざ同人誌にして売らなくてもいいんじゃないか? という考え。
本という媒体で作品を提供することに、あまりメリットを感じないわけです。
漫画なんかは、ディスプレイより紙の方が断然読みやすいし、手に取ってパラパラできる良さというのがあります。
小説の場合、それが無いとは言いませんが、漫画ほどには大した優位性を持っていないように思います。あくまで私見ですが。
創想話のような場に投稿すれば、タダで多くの人に作品を読んで貰える。このメリットは明らか。
そのメリットに目を瞑って本を出すとすれば、本でしかできないような事をしたいし、すべきだと思っています。
まァ現状でそれが思いつかないから幽霊部員やってるんですけどねー。

長くなってきたので今回はここまで。
『二つ目』の理由についてはまた後日。

監督でした。

テーマ : 東方プロジェクト - ジャンル : ゲーム

21:51  |  自己紹介  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sichirin.blog45.fc2.com/tb.php/28-8475b0f8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |